emi's room

Release hallucination emiのあれとかこれとか

© emi's room All rights reserved.

201711/27

レコーディング初日

Release hallucinationレコーディング初日が終了しました。
実はもう1日収録日が残っているんですけど、進捗とてもいい感じです。

今までのリリハルVocalRecは、私の孤独なセルフディレクション方式でした。
今回からはボーカルディレクションをkaorinにお願いしています。
ディレクションについてざっくり説明すると、指示をしたりテイク管理をしたりする、演出監督のような役割を指します。どのような現場でも作品が迷子にならないよう、大体こういう立場の人が必要です。過去何度も話し合っていた部分でしたが、制作スケジュール的に厳しく、結局「リリースを遅らせるくらいならディレクションはしない。」という結果に落ち着いてきました。それが今回ようやく脱セルフディレクション。ようやくあるべき形になったのかなと思います。

とかいいつつ、私個人としては「セルフディレクションでもよくね?」と、割と思ってました。
納得いくまで歌えるし、気兼ねなく気に入ったテイクを選べるし。自分との闘い状態のRecに他者の意見が入って、いい歌が歌えなくなったら嫌だなぁとか、私は録り始めたら12時間くらいぶっ続けで歌っているので、そこに立ち会える元気あるかなとか、色々考えて。

でもいざ任せてみると杞憂でした。
きちんと納得いくまで歌わせて貰えたし、テイク選びも2人で進めていく形だったし。貰った指示を自分なりの表現に変換するのはとても時間がかかったけど、結果的に良いものになったし。なにより8時間みっちり付き合ってもらえたし。
1人だとセッティングに時間がかかったりして、録る前から無駄に消耗したりとか、ブースの中を出たり入ったりして進めていかないといけないので、地味に大変だったりとか。そういうのが全て解消された喜びも大きかったです。トークバックで「ここからもう一度お願いします。」とか「ここもっと歌いたい。」とか、お互い言うだけで、音来るし録って繋いでくれるし…魔法かよ!!!(人力です。)
全体的に良い結果しか生み出さなくて、本当に素晴らしい1日でした。
完成は一応年内を予定しています。この調子で2日目も頑張りたいと思います。


関連記事

201812/31

2018映画のおはなし。

2018年も残りわずかとなりました。 この企画も3年目、今年も鑑賞した映像作品を感想と共に振り返ります。 大衆受けはしないけど、私が超良…

クリスマス

こんばんは。 クリスマスタイムも残りわずかですが、皆様いかがおすごしでしょうか。 今年はRelease Hallucinationからの…

201812/20

健康な脳をとりもろす。

最近、決断の回数を減らすよう心がけています。 具体的には多少なりとも頑張りが必要なこと、即座に答えが出ないことは、早々に考えるのを止めてい…

201812/5

映画『クリスマス・クロニクル』

今日は師走とは思えないほど暖かい1日でしたが、もう12月なんですよね。 始まったばかりだと思っていた1年がもう終わりに差し掛かろうとしてい…

201812/4

PC内でファイル管理が出来ない理由。

久々の更新ですが皆様いかがおすごしでしょうか。 Blogの存在を忘れていたわけではありませんが、案外Twitterで事足りてしまったり、書…

ページ上部へ戻る